オーソモレキュラー医学に基づく栄養療法
口腔洗浄水エピオスウォーター
金属アレルギー検査と毛髪ミネラル検査
プラセンタ療法
高濃度ビタミンC等の点滴療法
医療機関処方の栄養補助 サプリメント外来

<乳酸菌タブレット>

プロデンティス、チャイルドヘルス販売中です。

<ブログ始めました>

よかったら読んでください。
ここからどうぞ

あおい歯科クリニック
AED設置医院
 

高濃度ビタミンC等による点滴療法

高濃度ビタミンC点滴療法

 

 抗がん剤の副作用の軽減・ガン予防・アンチエイジング・口内炎・歯周治療に

からだに優しいがん治療として認知されている古くて新しい治療法です

 

サルは一日に7g、小型犬は一日に0.4gのビタミンCが必用だそうです。対して人間の必要量は一日に0.1gだそうです。これは壊血病などの病気にならない最低量であって風邪の予防には6g以上必要であったりします。ビタミンCは抗酸化の代表格です。現在社会では昔に比べ様々な活性酸素を発生させる環境になっています。従って壊血病にはならないけれどもその他の病気、病気予備軍に陥ってる可能性が高くなっています。

 

がん予防を筆頭に風邪をはじめとする病気の予防にもビタミンCは欠かせない存在です。

 

【がん治療としてのビタミンC点滴療法】

ビタミンCは大量に投与すると、代謝の過程で過酸化水素を発生し細胞を攻撃します。

しかし、正常な細胞は過酸化水素を分解する酵素を持っており影響を受けません。

 がん細胞はこの酵素の活性が低いため、過酸化水素で選択的に攻撃されダメージを受けます。

またビタミンCは、コラーゲンの生成を強力に促進することで、ガン細胞周囲に膜を作り浸潤や転移を抑える効果があります。

 

アメリカ国立健康研究所(NIH)・アメリカ国立ガン研究所(NCI)・アメリカ食品医薬品局(FDA)の科学者達が共同でこの治療の有効性を示す論文を2005年、2006年、2007年に発表しています。

現在も米国の2つの大学と民間のガン専門病院グループが、国立健康研究所(NIH)の許可を得てこの治療の臨床研究を進めています。韓国でも臨床研究が始まっています。

 

この治療は通常の抗ガン剤と併用可能で、抗ガン剤の治療効果を高め副作用を軽減する働きがあります。当院では米国の医師が使用する添加物フリーのビタミンCを輸入し、この治療の標準的プログラムに基づき治療を行います。

       

【アンチエイジング・副腎疲労・歯周病治療としての利用】

ビタミンCには、抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用があり、美肌や動脈硬化抑制にも効果的です。

1)副作用のないがん治療や通常のがん治療との併用での相乗効果を期待して

2)副腎疲労症候群、神経疾患、うつ病、統合失調症、ADHDなど

3)膠原病やアレルギー疾患、慢性関節リウマチ、喘息、慢性気管支炎、アトピー性皮膚炎など

4)風邪をひきやすい、疲れやすい方

5)アンチエイジング目的で

6)多発性・難治性の口内炎、高度な歯周病治療の一環として

7)水銀等の重金属キレーションとして

8)がん予防として

 

【料金】

保険適用外のため 自費診療です 以下の通りです。

初診料が別途必要になります。

ビタミンC12.5g (15g) 8400円 初回はこの量です

ビタミンC25g(30g)   10500円

副腎疲労の回復、歯周病予防・アンチエイジング・がんの予防目的ではこの量を月に1~4回点滴します。

 

以下はがん治療目的などになりますので他院からの紹介が必要になります

ビタミンC50g 14700円

ビタミンC75g 16800円

ビタミンC100g 18900円

 

ビタミンC濃度を保たせるために点滴日以外はサプリメントでビタミンCを摂ると効果的です

サプリメント代1か月5250円~

脱水の予防のため水分を補給しながら点滴を行います。

 

(必要検査項目)

事前に初回のみ、G6PD検査(溶血可能性の検査)6300円

 

マイヤーズカクテル (ビタミンB、ビタミンC等の複合点滴)

 

米国メリーランド州の医師、Dr.マイヤーズが30年以上に渡り、ビタミンやミネラルの点滴で喘息、慢性疲労、うつ病など様々な病気を治療していました。人間の体の中に存在する栄養素であるビタミンやミネラルだけの点滴療法で、Dr.マイヤーズの死後にDr.アランRゲイビ―が現代医学のエビデンスに合わせて処方を再現し、「マイヤーズカクテル」として紹介しました。

 

【一般的な効能・効果】

うつ病

気管支喘息

アレルギー

偏頭痛

心不全

全身倦怠・疲労 慢性疲労症候群 狭心症

甲状腺機能亢進 

こむら返り

生理不順

上気道炎

耳鳴り

顎関節症

顔面周囲の痛み

多発性・難治性の口内炎 

 

ただしすべてのケースにおいて100%結果を保証するものではありません

 

点滴の内容 ミネラル(Mg Ca) ビタミンB群 B1 B2 B6 B5 B12 ビタミン C 等を60分程で点滴治療をおこなう。

 

【料金】 

保険適用外のため 自費診療です 以下の通りです  

初回初診料レントゲン代込み    15750円(税込)

すでに歯科診療されている方は再診料込み12600円~になります。

 

 2回目以降再診料込み   12600円(税込) 【注意事項】

• 必ず朝食を摂って来て下さい。あるいは十分な水分を摂って来て下さい。

• 腎透析はじめ腎臓に疾患のある方は、ビタミンC点滴を行うことが出来ません。

 

グルタチオン点滴療法

【グルタチオンについて】  

グルタチオンは,SH基により体内での抱合反応を賦活して解毒を促進する作用や、抗アレルギー作用があります。 近年、パーキンソン症候群や抗ガン剤投与後の神経知覚障害、強力な抗酸化作用などに効果があることが判明し注目されています

 

【一般的な効能・効果】

 (1)薬物中毒(水銀、鉛、有機リン)

 (2)慢性肝疾患における肝機能の改善

 (3)急性湿疹、慢性湿疹、皮膚炎、蕁麻疹、肝斑、炎症後の色素沈着

(4)妊娠悪阻,晩期妊娠中毒

(5)角膜損傷の治癒促進

(6)放射性療法による白血球減少症,放射線宿酔,放射線による口腔粘膜の炎症

(7)パーキンソン病

(8)うつ症状の軽減

(9)風邪の初期症状

 

【歯科領域での効能・効果】

 

(1)口腔ガン その他の頭頸部の悪性腫瘍の治療 予防

(2)難治性の歯周病 歯肉炎 歯肉出血

(3)難治性の口内炎 口唇ヘルペス症

(4)顎関節症とそれに伴う偏頭痛や肩こり

(5)口腔乾燥症 ドライマウス 口臭症

(6)口腔外科手術 インプラント外科手術後

(7)舌痛症・三叉神経痛・顔面神経麻痺などの神経症状

(8) アンチエイジング目的

(9)嚥下障害  

ただしすべてのケースにおいて100%結果を保証するものではありません

       

③投与方法

(1) 初回はグルタチオン800mgを生理食塩水100mlに溶解し、30~60分かけて静注または点滴投与する。

(2) その後は200-400mgずつ増量、病状や経過によって最大2500mgまで増量する。

(3) 週2~3回、15~20分で点滴静注する。

(4)ビタミンB12(1mg)の処方の組み合わせも効果的である。

注)効果が軽減するためビタミンC点滴と同日には行いません。

 

④点滴療法ができないケース  

腎機能の低い方や栄養状態の悪い方

脱水症状の方 

現在透析治療中の方

 

料金 保険適用外のため 自費診療です 以下の通りです

初回初診料レントゲン代込み     15750円(税込)

すでに歯科診療されている方は再診料込み8400円~になります。 

2回目以降再診料込み   8400円(税込)~10500円(税込)

 


点滴療法のあおい歯科クリニック 千葉モノレール桜木駅より徒歩3分
一般歯科|小児歯科|歯科口腔外科|審美歯科|ホワイトニング|特殊義歯|矯正歯科|インプラント|予防歯科|3Mix-MP法|サプリメント外来|乳酸菌|アンチエイジング|抗酸化|3DS|コンフォート義歯|プロデンティス|チャイルドヘルス|プラセンタ|分子整合栄養医学|オーソモレキュラー医学|毛髪ミネラル検査|



Copyright(C) 2010-2012 AOI DENTAL CLINIC All rights reserved.