オーソモレキュラー医学に基づく栄養療法
口腔洗浄水エピオスウォーター
金属アレルギー検査と毛髪ミネラル検査
プラセンタ療法
高濃度ビタミンC等の点滴療法
医療機関処方の栄養補助 サプリメント外来

<乳酸菌タブレット>

プロデンティス、チャイルドヘルス販売中です。

<ブログ始めました>

よかったら読んでください。
ここからどうぞ

あおい歯科クリニック
AED設置医院

これまで健康だった高齢者の方も、入れ歯が合わなくなった途端に元気がなくなったりすることがあります。美味しく食事が出来なかったり、上手に話すことができなくなったりすると、どうしても心と体に悪い影響を与えかねません。入れ歯も従来より進化し、快適な生活ができるようになっていますので、お悩みの方はお気軽にご相談下さい。


  ・・・保険適用と自費診療との違い その1・・・


●保険適用

安い料金で出来ることが魅力ですが、クラスプ(バネ)が硬すぎるために入れ歯を支えている周りの健康な歯を痛めてしまう恐れがあります。


●自費診療

・金のクラスプ(バネ)を使用した場合
弾力があるため入れ歯を支えている周りの歯にかかる負担が少ないという特長があります。(周りの歯を守るため、負担がかかりすぎるとクラスプ(バネ)が折れることがあります。


・ 白いクラスプ(バネ)を使用した場合
弾力があるため入れ歯を支えている周りの歯にかかる負担が少ないという特長があります。金属のクラスプ(バネ)を使わず白い樹脂を使っているので、歯の白色にクラスプ(バネ)の色が目立たなくなっています。全ての入れ歯に適応できませんので、事前に医師からの説明を受ける必要があります。



       金のクラスプ ホワイトクラスプ 銀のクラスプ
診療区分 自費 自費 自費
周りの歯へのダメージ
治療費
見た目

白いバネ 金のバネ 銀のバネ
手前が白いクラスプ、後ろが金のクラスプ


  ・・・保険適用と自費診療との違い その2・・・


●保険適用
保険適用のため安く作れることが魅力です。また何度も修理して使えるというメリットもあります。デメリットとしてはレジン(プラスティック)で作成されるため

  • ・ 弾力が低く、過度の負担がかかったときに破損する恐れがある。
  • ・ 強度を保つため保つため厚みがあり舌に圧迫感を感じることがある。
  • ・ こもったようなしゃべり方になりがち。
  • ・ 傷が付きやすく、細菌が繁殖しやすく、匂いもつきやすい。
  • ・ 熱を伝えにくいために食べ物の熱さや冷たさが分かりづらく食事があじけない。
  • ・ 強度を保つため、小さくするのには限界がある。

等が挙げられます。


●自費診療
義歯床を金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険のものよりもしゃべりやすかったり、違和感が少なくなります。他には

  • ・ 大きな負担にも耐えられる。
  • ・ 傷が付きにくいため、食べカスも付きにくく、匂いも少なく衛生的。
  • ・ 壊れにくく、修理の必要は殆ど無い。
  • ・ 熱を伝えやすい為、熱いもの、冷たいものが分かりやすいので、食事がおいしい。
  • ・ 強くて壊れにくいため、小さくして欲しいとの要望にも応対可。

などが挙げられます。

床材の違い 床材の違い

       レジン 金属
材質 合成樹脂 合成樹脂と金属
診療区分 保険 自費
快適性
耐久性(壊れにくさ)
熱伝導性
(冷たい、熱いの伝わりやすさ)
汚れにくさ
違和感
治療費


コンフォートは、入れ歯の裏面を生体用シリコーンという柔らかい素材で覆う最新の入れ歯の技術です。生体用のシリコーンの弾性が、入れ歯をグッと噛んだ時の歯ぐきへの負担を和らげ、驚くほどの吸着力を発揮します。「痛い」「噛めない」「外れやすい」といったこれまでの入れ歯の悩みを解消し、患者様の歯ぐきを優しく守ります。


  ・・・コンフォートの3大メリット・・・


@歯ぐきを守る〜歯ぐきを優しく保護します〜
コンフォートは歯ぐきの座布団のようなもの。硬い入れ歯と歯ぐきの間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯ぐきをやさしく保護します。

A痛みを和らげる〜クッション素材で痛みを軽減します〜
コンフォートは入れ歯の歯ぐきにあたる部分を生体シリコーンというクッション材で覆うため、歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。

B外れにくい〜抜群の吸着力
生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生するアゴの横の動きにも抜群の吸着性を生み出します

白いバネ 金のバネ 銀のバネ
白い部分がコンフォートです。 コンフォートについて詳しくはこちら

入れ歯の金属のクラスプ(バネ)が気になる方にはエステティックデンチャーがお勧めです。金属のクラスプ(バネ)を使っていないため境目が目立たなくなっています。他には

  • ・ 歯茎にジャストフィットし、違和感が少ない
  • ・ 弾力性の強い材質により破折に強い
  • ・ 従来の入れ歯の1/2の重さ。仕上がりも薄い。
  • ・ 金属のクラスプ(バネ)がないので、

     残った歯の負担が少ない
  • ・ お餅やガムなどネバネバした食べ物も付きにくい
  • ・ 金属アレルギーの不安がない。
 

  などの特徴があります。

       エステティックデンチャー クラスプ式の入れ歯
見た目 金属を使用していないので境目が目立たない 金属のクラスプがあるので境目が目立つ
フィット感 歯茎にジャストフィット、違和感がない 違和感がある
強さ 弾力性の高い材質により破折に強い 破折に弱い
重さ・厚さ 従来の入れ歯の1/2の重さと薄い仕上がり 重い、厚ぼったい
クラスプによる歯の負担 金属のクラスプがないので残った歯の負担が軽い 金属クラスプの負担により残った歯を痛めやすい
食べ物 お餅やガムがくっつかない お餅やガムがくっついてしまう
アレルギー 金属アレルギーの心配なし 金属アレルギーの方は注意が必要


磁性アタッチメント義歯とは、金具を歯と一体型にした義歯のことです。むし歯や歯槽膿漏で歯冠(上の部分)に歯をかけられないときにや見た目が気になるときに使用します。

アタッチメント アタッチメント アタッチメント
虫歯が大きくてバネがかけられなくても 歯の根の部分だけを残して金属の板で覆う 入れ歯の方に磁石を組み込んで(青い部分)ぴったりくっつきます



       磁性アタッチメントと
金属床
磁性アタッチメントと
樹脂の床
材質   合成樹脂と金属と磁石
診療区分 自費 自費
快適性
耐久性(壊れにくさ)
熱伝導性(冷たい、熱いの伝わりやすさ)
汚れにくさ
違和感
治療費

   ※磁石式やボタン式、鍵と鍵穴のようにぴったりと付けるものまで、様々なものがあります。



ドックベストセメントのあおい歯科クリニック 千葉モノレール桜木駅より徒歩3分
一般歯科|小児歯科|歯科口腔外科|審美歯科|ホワイトニング|特殊義歯|矯正歯科|インプラント|予防歯科|3Mix-MP法|サプリメント外来|乳酸菌|アンチエイジング|抗酸化|3DS|コンフォート義歯|プロデンティス|チャイルドヘルス|プラセンタ|分子整合栄養医学|オーソモレキュラー医学|毛髪ミネラル検査|



Copyright(C) 2010-2012 AOI DENTAL CLINIC All rights reserved.